国内(近場)での結婚式

会場までのアクセスを重視して!

結婚式を挙げるカップルが最初に行うことは会場選びです。プロポーズされた直後であれば、とても幸せな気分で色々な場所を検討されることでしょう。しかし、最初に行うこの「会場選び」は冷静且つ現実的に行うべきです。
例えば、自宅から遠く離れた場所で行う場合、会場の下見に気軽に行くことはできません。もちろん、費用や時間をかければ見に行くことはできますが、果たしてそれでいくつもの会場を比較検討することができるでしょうか。
また、会場で実際に働く方々と直接打合せができないことに加え、その方々の働いている様子を見ることができません。
更に、式当日も前泊が必要になります。これは自分達だけではなく、ご出席頂ける親族や友人の方々にも前泊を強いることになってしまいます。
よって、会場までのアクセスをぜひ重視して比較検討すべきでしょう。

やっぱり費用は抑えたい!

結婚式を挙げる上で避けては通れないこと、それは費用の問題です。誰もが可能な限り費用を抑えたいと考えることでしょう。
その場合、国内(近場)で式を挙げることは、費用面で大変メリットがあります。
上述したように、遠くの会場で行う場合、会場へ行くための費用が必要です。もしかしたら、当日までの間に、何度も行く必要が発生するかもしれません。しかし、国内(近場)であればそれは発生しません。また、前泊の必要もない為、宿泊費も発生しません。
それだけではありません。ご出席頂ける方々へのお車代を抑えることができるのです。自分達の分であれば、色々と工夫し費用を抑えることができるかもしれませんが、お車代に関してはそれができません。
もちろん、国内(近場)であれば、ご出席頂ける親族や友人の方々の実費分の交通費も抑えられるため、喜ばれることでしょう。